FBMシリーズ  その他関連機器 

製袋機

FBM-300STE

  • マイコン搭載
  • タッチパネル式
  • 水産
  • 農産
  • 畜産
  • 菓子
  • 粉

写真はFBM-300STE+FVV10×10-220GE(写真はヨーロッパ仕様機です)

主な特長

  • 包装の安定化、包装袋供給の省力化、包材ストックスペースの節減、包装納期短縮といったインラインでの製袋メリットを最大限引き出します。
  • 商品開封後のリクローズ方法として年々増加しつづけるチャック付の製袋にも平袋、スタンドパック袋を問わず対応可能です。
  • マルチユースな全自動一貫製袋システム(後工程包装機との連動運転・製袋機単独運転による袋ストック生産に使用できます )
  • 製袋サイズチェンジの際でも袋のセンター・トップ基準が崩れません
  • 後工程の包装機はさまざまな包装を選ぶことができます(例:袋詰シール機、袋詰真空(ガス)包装機、横式袋詰シール機)

主な仕様

能力(袋/分) 10〜45
使用可能袋
/幅×長(mm)
100〜220×100〜300(原反ロール)

※能力はフィルム厚みにより異なります。