FFシリーズ  袋詰シール機 

ガセット袋兼用自動袋詰シール機

FF-10-230GU

  • マイコン搭載
  • タッチパネル式
  • 農産
  • 菓子
  • 粉

写真はオプション仕様機です。

主な特長

  • コンベア式袋箱では、袋のボトムシール部を送り出す方式の採用により袋の取り出しが安定。
  • クロスオープングリッパー(特許申請中)の採用によりサイドシールのないガセット袋でも安定した給袋を実現。
  • 平袋とガセット袋の切り替えは、表示器(タッチパネル)にて行なえ爪幅などの調整もスイッチ操作(一部ハンドル調整)となっているので一切工具は不要。それにより、アイテム替えの時間を短縮しました。
  • 機械操作はタッチパネル方式を採用、最大100品目(アイテム)のプリセットが可能。平袋もガセット袋もアイテムを呼び出すだけで設定・変更ができます。その他、トラブル発生箇所の表示やその原因・対策の表示、カウンタ・アワーメータ搭載により消耗部品の交換サイクルや給油時期のお知らせ等、メンテナンス管理をサポートします。

主な仕様

能力(袋/分) 平袋:10〜45
ガセット袋:10〜35
使用可能袋
/幅×長(mm)
平袋:80〜230×150〜380
ガセット袋:80〜180×150〜350

※能力は品物により異なります。