FTGシリーズ  真空包装機 

トレー真空ガス包装機

FTG-200M

  • マイコン搭載
  • タッチパネル式
  • ガス充填可
  • 農産
  • 畜産

写真はFTG-200M

主な特長

  • トレー製品向けの真空ガス包装機です。真空ボックス内を真空にした後、不活性ガスを入れる為、従来のガスフラッシング方式よりもトレー内の残存酸素量を低く抑えることができます。
  • コンパクトな設計で、設置スペースも少なくてすみ、エアー源を必要としない仕様で経済性もup。また移動も簡単です。
  • 上蓋フィルムの送り量はトレーを変更してもそのトレーサイズに最適になるよう、送り量を制御しますので、フィルムロスが非常に少なくなり経済的です。またオプションとして印刷フィルムにも対応、日付の印字もホットプリンター、サーマルプリンターの搭載が可能です。
  • 操作部にはタッチパネル方式を採用。10品目までの各種データ(真空・ガス封入・シールの各時間)をプリセットすることができます。
  • P.Pトレー・紙トレー等各種トレーに対応できます。

主な仕様

FTG-200M
能力(ショット/分) 1〜2
使用可能トレー
/幅×長(mm)
200(最大)×200(最大)

※能力は品物・ガス充填量により異なります。