FVVシリーズ  真空包装機 

竪型袋詰真空ガス包装機

FVV-10×10-220GE

  • マイコン搭載
  • タッチパネル式
  • ガス充填可
  • 水産
  • 農産
  • 畜産
  • 菓子

写真はヨーロッパ仕様のFVV-10×12-160GEです

主な特長

  • 袋詰部(爪幅)の調整はスイッチで変更できます。真空ボックス内の調整は通常不要です。
  • 特殊袋供給装置(オプション)を取り付ける事により、スタンドパック、チャック付袋等の特殊形状袋の使用が可能です。
  • サブチャンバー方式により、ガスが大気圧まで充填可能です。
  • ガスノズルを直接袋内に入れる事により、安定した高置換率が得られます。
  • 袋詰部は、品物を入れ易くするため間欠移動をし、真空部は連続回転します。動きが滑らかになり、耐久性、高速性が向上しました。
  • フィルムリサイクル機構が標準装備されており、空袋のロスを減らします。
  • 外部主要部品はステンレスと樹脂。真空ボックス内は水洗い可能です。
  • 透明真空ボックスで、内部の状態が確認できます。(透明ボックス標準1箇所)
  • 自動計量、投入機との連動ができます。
  • 運転速度はインバーター方式により、ダイヤルで調整できます。
  • タッチパネル搭載により各種タイミング、真空度、シール時間等の調整が画面からワンタッチで変更できます。
  • 給油箇所へは集中配管で、給油できるようにしています。(一部外給油)
  • 真空包装もできます。

主な仕様

FVV-10×10-220GE
能力(袋/分) 10〜20
使用可能袋
/幅×長(mm)
160〜220×150〜300

※能力は品物・ガス充填量・真空ポンプにより異なります。